スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯の岱温泉

 湯の岱温泉に行ってきました。比内から鷹巣に抜ける285号線の中間地点にある温泉です。
道路沿いにあるので、わかりやすいです。
200.jpg
201.jpg
 建物は少し古いですが、必要最小限の構成であり効率的な作りとなっています。浴場の湯船は、大人3人が入れる大きさで、円形のタイル張りで、かわいいと思いました。
 温泉成分については、ナトカル硫酸塩泉で、源泉温度が低いことから加温している源泉掛け流しです。
 湯の岱温泉の特徴として、温泉の色が黄緑色であるということです。番台さんに、どうして黄緑色なんですかと尋ねると、「なんでだろうね~」と、流されました(笑)
 参考まで、10時から21時までの営業、月2回(月)の定休日、料金、料金大人300円小学生100円小学生未満無料、シャンプーリンス無し、となっています。
202.jpg
203.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。