スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうおう庭を追加

ほうおう庭を追加しました。
236.jpg

ほうおう庭

230.jpg
231.jpg
10月にオープンしたほうおう庭に行って来ました。朝早くに行ったため、ご覧のような霧に包まれた状況でした。場所は大館市内の観音堂(樹海ラインから市立東中学校を南方向)にあります。駐車場が広く、気持ちがいいです。温泉の名前の由来を番台さんに尋ねると、オーナーの名前からです。と言っていましたが、よくわかりませんでした(ごめんなさい)
232.jpg
足湯があったのですが、まだ準備中のようで、冷たかったです。(笑)
233.jpg
営業時間は5時30分~21時まで、料金が大人400円、中高生250円、小学生150円、3歳児から小学前100円、それ以下50円と、かなり細かく、更に早朝割引(8時まで)、65歳以上割引等があり、自動発券機前で悩まないように注意して下さい。
 さて、温泉についてですが、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉であり、低アルカリです。特出点は、無加水・無可温・循環ろ過無しの、完全掛け流し温泉です。源泉温度が42.7度と高いためでしょう。なお、ここの温泉は飲用可です。
 温泉は、内風呂1つ、露天風呂が2つ、サウナがあります。シャンプーリンスはありません。露天風呂が2つあるというのが面白く、岩風呂と、木風呂(なんの木かわかりませんでした)があり、ガーデニング(温室)があり、なんとも不思議な感じがしました。
 常連のおじいさんと会話し、「近くにいい温泉できてよかったですね」と聞くと「ありがてぇな」とニコニコしていました。オープン当時は、沢山人が入ったため、温くなったんだよなといっていましたが、源泉掛け流しだからだよとも言えず、ただ笑い返しました。
 いい温泉でした。
234.jpg
235.jpg

ほうおう庭

なんと、大館市内に温泉が1店舗オープンしたとのことで、
休止していたブログを更新しなければならなくなりました。
いいな、大館。

足湯

 以前紹介しました「羽州路の宿あいのり」について、足湯の写真がありませんでしたのでupします。
温泉の前にあり、無料で利用できます。矢立峠付近にあるため、ちょっと青森いったついでに入っていこうなど、お気軽に利用できます。バイクツーリングでもいいかと。
 なお、今回入浴した際、湯船が男女入れ替わりでした。今回は奥手にあり、大きさ等は一緒でしたが、露天風呂より空を眺めた際、緑のもみじが綺麗で、安らぎました。
 お客さんとして来ていたおじいさんに話しかけると、鰺ヶ沢からわざわざ来たといっていました。なんでそんな遠いところからと尋ねると、以前に宿泊した際、赤湯が気に入って、また来たいと思ったからといってました。広いエリアにファン層がいるんだなぁと驚きました。
224.jpg

金沢温泉

金沢温泉は、さざなみ温泉より南の、山林の中にひっそりとあります。
221.jpg
温泉は、浴槽2つ(温め・熱め)と、小さな露天風呂があります。
温泉成分はナト塩化物泉で、いわるゆ単純泉の優しい温泉ですが、烏龍茶のような色をしており、少し変わった温泉です。
露天風呂が人気で、順番待ちを余儀なくされましたが、山林の中に大きな池が見え、見晴らしが良く長湯したくなる気持ちがわかりました。
222.jpg
223.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。